四柱推命を独学で学ぼうと思っても、専門用語が多すぎたり複雑すぎたりして、なかなか理解ができないということはありませんか?

そのなかでも「大運」は、人生のターニングポイント(人生の曲がり角)とも呼ばれており、四柱推命を学ぶ上で「大運」はとても重要。避けては通れないものです。ただ「大運」はまた、どのような意味があるのか読み解くのが難しいものです。

このサイトでは、四柱推命のなかでも総合的な人生の流れや、重要な転機を把握するために必要な「大運」について、詳しく解説していきます。

▼中園ミホの占いを無料で体験▼

       
ニックネーム ※必須
誕生日 ※必須
 
  年
   
  月  
   
  日  
 
入力内容をご確認ください。

四柱推命の大運について知りたい!

四柱推命は、中国を発祥とする陰陽五行説をベースにした東洋占術で、生年月日や出生時間をもとに割り出した命式から、性格や運勢を占います。

つまり四柱推命は、誕生日や生まれた時間がその人の人生に大きくかかわっているという考えを基にした占術です。しかし四柱推命は非常に奥深く、難解なことから、古くから多くの占い師たちに研究されてきました。現在、四柱推命には複数の流派が存在しています。

そのなかでも四柱推命を学ぶべき上で外せないのが、「通変星」です。「通変星」とは、四柱推命で占う際に、命式を見やすくするための補助的な情報です。

通変星は五行の関係を言葉に変換したもので、全部で10種類構成されており、それぞれにさまざまな特徴があります。

命式を含めて自分が何の通変星なのかを知っておくことが、四柱推命を学ぶ上で基本となり、さらに通変星を詳しく知っておくことは、これからお伝えする「大運」を見る際にも重要になっていきます。

このサイトでは、四柱推命における「大運」について、また「大運」を見る上で欠かせない「通変星」について詳しくお伝えしていきます。

人生の転機がわかる!?四柱推命の大運とは?

四柱推命では、その人のもつ本質や相性のよい相手を知ったり、その人の運勢を「流年」によって細かく出していったりすることができます。

そうしたさまざまなことを占うのに優れた四柱推命ですが、その中でも10年ごとに巡ってくる人生の曲がり角を占うときにみるのが「大運」です。
つまり「大運が変わる」とは、10年ごとの長期的な運気の流れが変わることを意味し、「人生の曲がり角」であり「人生のステージが変わる」時期にあたるのです。
その意味で、「大運」とは、まさに人生のターニングポイントなのです。「大運」を知ることができれば、結婚や出産、独立や転職…それに死別や新しい出会いといったように、一生のうちで人生を大きく変える一大転機(人生の変わり目)がいつ起こるのかがわかります。また大運を知れば事前に人生の変わり目(曲がり角)の時期を知ることができ、その変わり目(曲がり角)の時期にどう動いていけばいいのか、その過ごし方を考え、準備することも可能です。

人生の曲がり角である大運を知れば与えられた運命を十分に活かし、巡ってくるチャンスや人生の変わり目(転機)を逃がすことも防げます。このように人生の曲がり角、つまり「大運」を知ることはとても大切なのです。

ちなみに30年ごとに訪れる運勢を「接木運」と呼び、これもまた人生の大きな曲がり角として、四柱推命では重視されています。

大運は人生の曲がり角?

ではなぜ大運が、「人生の曲がり角」と呼ばれているのかについて解説していきます。

10年ごとの運勢を表し、人生のターニングポイント(人生の曲がり角)といわれている大運ですが、一般的には、大運が切り替わる年の誕生日の前後1年くらいの間に、大きな変化が起きるとされています。

十二支は必ず五行に属しています。
具体的には…

  • 寅卯 → 木
  • 巳午 → 火
  • 申酉 → 金
  • 亥子 → 水
  • 丑辰未戌 → 土

ご覧いただくとわかるように、「土」の五行だけには4つの干支が入り、この4つは木火金水それぞれの間に入ります。つまり、「土」は季節の変わり目である「土用」を表します。

するとここから4つの局が完成されます。

  • 北方水局(亥子丑) → 冬
  • 東方木局(寅卯辰) → 春
  • 南方火局(巳午未) → 夏
  • 西方金局(申酉戌) → 秋

このそれぞれの局の境がちょうど「曲がり角」となって四角形をつくることから、この四隅を「人生の曲がり角」と呼ぶのです。

具体的には辰から巳に変わるタイミングは、運命の季節が春から夏に変わるちょうど境目となります。

この大運、つまり「人生の曲がり角」を知ることで、自分の人生が春夏秋冬と変化していくことがわかるのです。

この季節の巡り方は「春夏秋冬」と順に巡る人もいれば、逆に「冬秋夏春」と巡る人もいます。ただし、どっち巡りでも運勢の良し悪しの差はありません。

四柱推命の大運はどうやって見るの?

四柱推命における「大運」とは、10年単位の運勢を意味しており、人生の曲がり角から次の曲がり角までの30年間を、10年毎に区切ったのが大運です。

ただし大運が人生のいつから始まるのかは人によって違います。これは四柱推命の複雑な計算から導き出されるもので、たとえば3歳から大運が始まる人もいれば、5歳から始まる人など、さまざまです。

大運の時期を把握できると、自分の大まかな人生の切り替わりがわかるので、気を付けるべきこと、やるべきことなどを落ち着いて準備できます。
四柱推命の年運は日柱から導いた結果なのに対して、大運は月柱から導いた結果。この2つを組み合わせて運勢の波を占っていきます。

ちなみに年運だけでも運勢はざっくりと占えますが、本来年運は大運を補助するような役目ですから、やはり総合的な運気を判断するには、人生の曲がり角である「大運」は外せません。

一般的な「大運」の見方は以下の通りとなります。

  1. 通変星で吉凶を占う
  2. 十二運で勢いを見る
  3. 大運で巡る五行バランスを見る

なお、「大運」では空亡(天中殺)は見ません。

大運の内容は、まず命式の通変星で「吉凶」を判断します。つづいて十二運で「勢い」をみます。ほかにも、大運に巡る五行のバランスからも判断します。
ただしその大運の10年がずっと同じ運勢かというと、決してそうではなく、それがどんな10年になるのかは、とても難しいものです。
さらに大運を知るには流年(または年運)といって毎年変化する運気の流れも併せて詳しく読み解く必要があります。

このように大運の周期はわかっても、それによって何が起こるのか、素人にはとても難しいものという印象がある大運。
次からはその大運の見方について、順序立てて説明していきます。

大運の見方①通変星で吉凶を判断する

四柱推命の「大運」を見るためには、まずは干支から導き出される「通変星」を知っておく必要があります。

「通変星」とは四柱推命で占う際に、命式を見やすくするための補助的な情報で、その人の性格を見るときに使われます。

「通変星」には、全部で「比肩・劫財・食神・傷官・偏財・正財・偏官・正官・偏印・印綬」の10種類があり、それぞれにさまざまな特徴があります。通変星の意味を知れば、その時期の過ごし方もわかるようになるのです。

四柱推命において「大運」を見る際には、この「通変星」を使って吉凶を判断していきます。

では具体的に吉凶の判断をしていきましょう。

比肩 吉凶なし 新しいことを始めるのに適した時期。
劫財 損失が出やすい時期。
食神 安定した時期。
傷官 さまざまなトラブルが起こりやすい時期
偏財 活動的になる。金運UP。男性にとっては異性運が上がる。
正財 運気が上向きになる。金運UP。男性にとっては異性運が上がる。
偏官 やや凶 忙しくなるが利益は薄い。女性にとっては異性運が上がる。
正官 発展の時期。女性にとっては異性運が上がる。
偏印 やや凶 思いどおりにいかない時期。
印綬 結果が出やすい時期。

ここにさらに各通変星の特徴や意味を加えて判断していきます。

通変星についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

四柱推命の通変星をわかりやすく解説!性格や運勢を占ってみよう

大運の見方②十二運で「勢い」を判断する

十二運は運勢の強弱を言い表しているもので、「胎・養・長生・沐浴・冠帯・建禄・帝旺・衰・病・死・墓・絶」という文字で表されます。「帝旺」が最も勢いがあり、「絶」が最弱と考えています。

各十二運の特徴は以下の通りです。
※+-の数字は勢いの強弱の目安になります。

母体に宿る +2
母体で養われる +3
長生 誕生 +4
沐浴 のんびり湯に浸かる +1
冠帯 成人する +5
建禄 働き盛り +6
帝旺 絶頂期 +7
隠居 0
病になる -1
死亡
墓に入る -3
魂が消える -4

十二運についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。


四柱推命の十二運とは?年柱・月柱・時柱とあわせて分かりやすくご紹介

大運の見方③大運に巡る五行を確認して五行バランスを見る

自分に足りていない五行が大運や年運に巡ってくるとバランスがよくなり、その期間は物事がスムーズに運びやすくなります。

たとえば「金の五行」が0個といった五行のバランスが偏った人は、そもそも仕事運や出世運があまりよくないタイプであり、女性にとっては異性にも縁が薄い命式と読み取れます。

この人物の年運や大運に「官星(金の五行)」が巡ってくることで、この時期はバランスがよくなると見るので、この時期は出世運に恵まれたり、女性にとってはよい出会いに恵まれたりしやすくなります。

まさに人生の曲がり角であるこの時期の過ごし方が大切なのです。

年運・大運の「干支」のところをチェックしてみると、自分に足りない五行が巡る時期を見つけることができます。

大運10種類のそれぞれの意味

通変星には、「比肩」「劫財」「食神」「傷官」「偏財」「正財」「偏官」「正官」「偏印」「印綬」の10種類があります。2つずつがセットになっており、それぞれ裏表の関係になっています。

それでは、「大運」を見るのに外せない10種類の「通変星」を詳しく見ていきましょう。
それぞれの意味を知ることで、大運についての理解が深まり、その時期の過ごし方もおのずとわかってきます。

大運|「比肩(ひけん)」の意味は?

大運「比肩」はマイペースで自我の強い星。その特徴は以下のようなものがあげられます。

  • 自分の意志が強まる
  • 1人で動ける環境を作る
  • 孤独に強くなる

大運で「比肩(ひけん)」が巡ってくると、1人暮らしを始めるなど「自立」に関することが起こりやすいでしょう。

大運|「劫財(ごうざい)」の意味は?

大運「劫財」は集団をつくって自分を守る星。その特徴は以下のようなものがあげられます。

  • 集団の中で過ごす
  • 打算的になりやすい
  • 結婚生活は対等な関係になる

大運で「劫財(こうざい)」が巡ってくると、人間関係に関することが多く起こってくるでしょう。

大運|「食神(しょくじん)」の意味は?

大運「食神」は衣食住の星。その特徴は以下のようなものがあげられます。

  • プライベート重視
  • 家庭や子どもとの時間が増える
  • 無理をすると裏目に出る

大運で「食神(しょくじん)」が巡ってくると、特別なことをしなくても人生がスムーズに運び始めるでしょう。

大運|「傷官(しょうかん)」の意味は?

大運「傷官」は個性を発揮して行動する星。その特徴は以下のようなものがあげられます。

  • 技術や才能を発揮できる
  • 人間関係に変化がある
  • 自分と徹底的に向き合う

大運で「傷官(しょうかん)」が巡ってくると、気持ちのアップダウンが激しくなりやすいでしょう。

大運|「偏財(へんざい)」の意味は?

大運「偏財」は財を生み愛情に恵まれる星。その特徴は以下のようなものがあげられます。

  • 人脈が広がる
  • 金運がいい
  • 魅力がアップする

大運で「偏財(へんざい)」が巡ってくると、肩の力が抜けて生きるのが楽になっていくでしょう。

大運|「正財(せいざい)」の意味は?

大運「正財」は家庭運と不動産運の星。その特徴は以下のようなものがあげられます。

  • 現実的になる
  • 家族を大切にする
  • マンネリしがち

大運で「正財(せいざい)」が巡ってくると、安定した生活が手に入りやすいでしょう。

大運|「偏官(へんかん)」の意味は?

大運「偏官」は行動力と動乱の星。その特徴は以下のようなものがあげられます。

  • 行動力がある
  • 仕事で忙しい
  • 恋愛の機会が増える

大運で「偏官(へんかん)」が巡ってくると、特に仕事面での成功が期待できるでしょう。

大運|「正官(せいかん)」の意味は?

大運「正官」は地位やプライドの星。その特徴は以下のようなものがあげられます。

  • 仕事で成功する
  • 窮屈になりがち
  • 結婚のチャンス

大運で「正官(せいかん)」が巡ってくると、世間から評価される機会が起こりやすいでしょう。

大運|「偏印(へんいん)」の意味は?

大運「偏印」は知恵や破壊・創造の星。その特徴は以下のようなものがあげられます。

  • 人生の変革期
  • 立ち止まると悪化する
  • 自ら飛び込んで体験する

大運で「偏印(へんいん)」が巡ってくると、身の回りの環境がガラリと変わりやすいでしょう。

大運|「印綬(いんじゅ)」の意味は?

大運「印綬」は知恵と習得の星。その特徴は以下のようなものがあげられます。

  • 見直しや準備が必要
  • 仕事は安定する
  • 身内との縁が深くなる

大運で「印綬(いんじゅ)」が巡ってくると、昇進や昇格など、名誉や名声につながる機会が起こりやすいでしょう。

自分の運気を知りたい人は中園ミホの無料占いを試してみよう!

四柱推命を完璧に身に着けようとしても、その複雑さや難解さから時間がかかってしまいがち。

四柱推命で自分の運命を知りたいのなら、まずは中園ミホさんの無料占いを利用してみるのがおすすめです。ご自分の生年月日(誕生日)を記入するだけで、簡単に知ることができます。

四柱推命を用いる占い師はたくさんいますが、中でも中園ミホさんは占い界の大家である今村宇太子先生に師事した本格派。

占いのみならず「やまとなでしこ」、「ドクターX 外科医・大門未知子」シリーズ、2014年連続テレビ小説「花子とアン」、そして2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」などの脚本を手がけた人気脚本家でならでは鋭い視点からのアドバイスにもぜひ触れてみてください。

▼中園ミホの占いを無料で体験▼

       
ニックネーム ※必須
誕生日 ※必須
 
  年
   
  月  
   
  日  
 
入力内容をご確認ください。

中園ミホのプレミアム占いのもおすすめ!

本サイトでは、四柱推命における「大運」について詳しくご紹介してきましたが、四柱推命は大変奥深く、まだまだ知っておいて欲しいことがたくさんあります。

たとえば「接木運」。「大運という言葉は知っているけど接木運は知らないなあ」という方も多いのでは?
接木運とは、ひとことで言えば30年周期の大きな運気の流れのこと。人生の方向性が、大運よりもさらに大きく変わる時期だといわれています。

このようにまだまだ奥が深い四柱推命について、もっと知りたくなったのではありませんか。
そこでさらに掘り下げて四柱推命の鑑定結果を知りたいという方は、今からご紹介する中園ミホさんのプレミアム占いを試してみてください。

中園ミホさんのプレミアム占いでは、無料占いだけでは語りきれないより踏み込んだところまで、より具体的にお伝えしています。

四柱推命で自分の人生や運気の流れを詳しく把握して、明るい未来を自分の力で手に入れましょう。

2022年【運命のシナリオ】あなたの運勢完全版<恋愛/仕事/運命>※月別シナリオつき

恋愛も、仕事も、金運も、何から何まで全部占ってもらいたい。というあなたには、「2022年【運命のシナリオ】あなたの運勢完全版<恋愛/仕事/運命>※月別シナリオつき」という占いをおすすめします。

2022年は、自分にはどのような可能性があるのか。どんなチャンスが訪れるのか。そして、自分の恋愛運、仕事運、金運についてはどんなことに注意しておくといいのかなど、詳しいことを鑑定してもらえます。

鑑定項目

鑑定内容はこのようになっています。

鑑定項目

  • 【総合運】あなたにとって2022年はこんな年になります
  • 【総合運】年間通しての運気の流れ
  • 【大転機】2022年に一番大きく変わること
  • 【変 化】この年あなたに起こる変化
  • 【恋愛運】あなたに訪れる、恋愛運の流れ
  • 【恋愛運】2022年はこんな恋愛をすることになります
  • 【結婚運】2022年に結婚に近づく可能性は
  • 【仕事運】2022年の仕事運
  • 【仕事運】あなたの能力を発揮できるチャンスとは
  • 【金 運】金運が大きく変動する出来事を教えます
  • 【注 意】ハッキリ言います、2022年覚悟すべきこと
  • 【運命の日】チャンスは●月●日、思いがけず舞い込む幸運
  • 1月~3月のシナリオ
  • 4月~6月のシナリオ
  • 7月~9月のシナリオ
  • 10月~12月のシナリオ
  • 2022年、まだ知らない【人生のシナリオ】は…
  • 中園ミホより2022年のスペシャルメッセージ

鑑定結果

鑑定結果の一部をご紹介しますね。

【総合運】あなたにとって2022年はこんな年になります

2022年、あなたには成功者となる未来が待っています。特に、仕事では負け知らず。同期の中でトップを走ることになるのは間違いありませんし、何もかもがあなたの思い通りになると言っても過言ではありません。当然、周囲からの注目度は高く、年末には昇進を果たし、ぐんと人脈も広がっていることでしょう。

この年は恋愛運にも恵まれます。フリーなら、いよいよ運命の人に出逢うことになる可能性大。また、結婚運も好調で、交際中ならトントン拍子に結婚へと駒を進めるなど、明るい未来も見えてきます。

数多くのチャンスが、あなたの元に訪れます。積極的に行動すれば、そのすべてをつかむのも難しいことではありませんよ。

2022年のあなたの運勢を占う

諦めないで◆あなたの才能が花ひらくとき≪試練/手にする未来/金運≫

「何をしてもうまくいかない」「自分の人生に希望が持てない」…そう感じている方は、「諦めないで◆あなたの才能が花ひらくとき≪試練/手にする未来/金運≫」という占いを試してください。

この占いでは、人生を好転させるのにはどうしたらいいのか、また自分にスポットライトが当たる時期はいつなのか…具体的なことがわかります。

的中率の高さで人気を誇る中園ミホさんの四柱推命にぜひ触れてみてください。

鑑定項目

こちらの鑑定項目は、以下のとおりです。

鑑定項目

  • 頑張っているのに…思い通りにいかないワケ
  • あなたに起こる試練に込められた意味
  • 間違わないで、あなたが信用すべき人物
  • 心して受け止めて【あなたに足りない部分】
  • 気づいてほしい【隠されたあなたの魅力】
  • あなたに合った【辛い環境を乗り越える方法】
  • いい運気の流れをつくるための3つのポイント
  • ※祝※あなたにスポットライトがあたるとき
  • それまでに準備しておいてほしいこと
  • 幸せをつかんだ未来のあなたの姿
  • 金運はどんな風に変化する?
  • さらに金運を上げるための秘訣
  • あなたの輝く未来のために~中園ミホからのメッセージ~

鑑定結果

それでは、実際に中園ミホさんが、どのような鑑定結果を出されるのか…そのサンプルを見てみましょう。脚本家ならではの深い人間観察で編み出された洞察力から、あなたが自分でも気づかなかった視点からアドバイスを伝えてくれます。

あなたに起こる試練に込められた意味

あなたに試練が訪れるとしたら、自分のことが後回しになっているからでしょう。無邪気で癒やし系の性格のため、身近な人が「居心地の良さ」を感じます。それで、「頼まれごとをしやすい人」だと思われているかもしれません。

あなたも快く引き受けて、相手のために親身になっているでしょう。ですが、気が付くとやるべきことができていないということになりかねません。もし、みんなから「ありがとう」と言われても、なんとなく報われないと思う場合には上手に断りましょう。

あなたが本当にやるべきなのは、できないことには「NO」を言って、自分のことに集中すること。「ごめんなさい」「今、ちょっと忙しい」と言えば、みんなわかってくれるはずです。

あなたの才能が花ひらくときを占う

全貌大公開◆あなたが辿るべき人生シナリオ<現状/波乱/訪れる幸運期>

自分がどんな宿命を背負って生まれてきたのか、曲がり角はいつなのか…といった人生のシナリオを知りたい方は、「全貌大公開◆あなたが辿るべき人生シナリオ<現状/波乱/訪れる幸運期>」という占いがオススメです。

この先の人生に何が起こるのか…絶対に逃してはいけない転機や、その内容、その間に気を付けるべきこと、過ごし方などについて具体的に知ることができます。

まさにあなたの人生の参考書となるものですから、目を通しておいて損はないでしょう。

鑑定項目

こちらの鑑定項目は、以下のとおりです。

鑑定項目

  • まずはここから、直近用意されているシナリオ
  • こんなところ、気をつけて…あなたの弱点
  • 苦しい原因を伝えます、あなたを取り巻く現状
  • 目前まで来ています、人生を変える転機
  • 転機がもたらす、その後のあなたの人生
  • ●月△日は気をつけて、あなたに訪れる直近の波乱日
  • 楽しみにしていて、あなたに訪れる直近の幸運期
  • 逆境が人を強くするの……あなたを待つ試練
  • 今後のあなたの対人関係、注意すべき事
  • 助けてくれるのはこの人、あなたのラッキーパーソン
  • 注意して、あなたを傷つける要注意人物
  • あなたの晩年についてもお教えしますね
  • 人生シナリオを辿るあなたへ…中園ミホからのメッセージ

鑑定結果

それでは、こちらの鑑定結果の一部も見てみましょう。あなたの人生にこの先何が訪れるのか、具体的なことを教えてくれるのも、中園ミホさんの占いの特徴です。

目前まで来ています、人生を変える転機

今後、あなたに訪れる転機は、背負っていたものを少し軽くしてくれます。もう手放したかった仕事を完全に後輩へと引き継げたり、友人や恋人に対してもっていた不満を解消できたり。これが済むと、仕事でも人間関係でも、もう一段階上へと進む気力が湧いてきます。

この決断に至るまでには、やや辛い時期を過ごすことになります。業務過多によって残業続きになる、あるいは、人との軋轢を恐れひとりで我慢した結果、ストレスからくる体調不良に悩まされるなどですね。

一見悪いように思えますが、問題が表面化することで、よりよい方向へと舵が切れるのです。できるだけ前向きにとらえ、この転機を人生の再スタートとしてください。

あなたが辿るべき人生シナリオを占う

まとめ:四柱推命の大運をしっかり理解して占ってみよう!

いかがでしたか?

自分の人生の流れを知るために欠かせないのが四柱推命における「大運」。

ただ四柱推命は複雑な部分が多く、「大運」についても完璧に習得するにはとても大変です。流派によっても読み方が違っていることもあり、何を見ていけばいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。

脚本家としても活躍を遂げている中園ミホさんの四柱推命占いは、あなたに与えられた宿命や運気の流れをしっかりと伝え、人生をよりよくするためのヒントを与えてくれます。

中園ミホさんの四柱推命占いで、あなたも今後の人生をいっそう飛躍させていきませんか?

四柱推命関連記事

【無料占い】四柱推命の運気の流れで占うあなたの運勢

四柱推命の空亡について徹底解説!天中殺との違いから過ごし方まで詳しくご紹介

【運命日占い】あなたに訪れる「幸運日」と「注意日」を四柱推命で診断

四柱推命の干支で性格を知ろう!意味や表している特徴をわかりやすくご紹介!

四柱推命の日柱とは?年柱・月柱・時柱とあわせてわかりやすくご紹介

四柱推命の命式の見方や解読方法の基礎を教えます!【無料鑑定あり】


四柱推命の十二運とは?年柱・月柱・時柱とあわせて分かりやすくご紹介

占い師プロフィール

中園ミホ 女の絶対運命
中園ミホ
東京生まれ。日本大学芸術学部卒業後、広告代理店勤務、コピーライターを経て、14歳より師事していた今村宇太子氏のもと、占い師として活動を開始。政治家や大企業の社長らを日々占っていた。

その後、88年に脚本家としてデビュー。『やまとなでしこ』などテレビドラマを中心に数多くの作品を執筆し活躍。07年に『ハケンの品格』が放送文化基金賞と橋田賞を、13年には『はつ恋』『Doctor-X 外科医・大門未知子』で向田邦子賞と橋田賞を受賞。14年はNHK連続テレビ小説『花子とアン』を執筆、18年は大河ドラマ『西郷どん』の脚本を担当した。

ドラマ制作の現場においてもスタッフや出演者を占い、本業の裏で『中園ミホの占いが当たる!』と感謝するものが続出。今回、一部の関係者のみでしか占わなかった占いをはじめて解禁する。
公式サイト:
中園ミホ 女の絶対運命
監修者:
監修者紹介 | 中園ミホ 解禁!女の絶対運命
あなたの運命を確かめませんか?

今すぐ入会